×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

古文自動翻訳研究センター 中学・高校の古文学習をパソコンにサポートさせようと試みるページ
サイト内検索  サイトマップ   文字サイズ変更方法
トップページオンラインヘルプトップ無料の理由
最終更新日 2009年07月06日 


 当センターのコンテンツが無料である理由

◆ 当センターのコンテンツが無料である理由
 しばしば、当センターのホームページ並びに古文翻訳装置をご利用いただいている皆様から、 「古文翻訳装置をはじめとするコンテンツは本当にすべて無料で使えるのか」 というご質問をいただきます。  結論から言えば、当センターが皆様に対して金銭そのほか金銭に準ずるもの(金券・役務等)を請求することは一切ございませんので、 どうぞ安心してご使用ください。かかる費用は、インターネットへの接続料金や、電気代のみです。 つまり、今現在このホームページを見られる状況にある方は、それ以上の出費をせずに古文翻訳装置をお使いいただけるということです。
 しかしながら、「ただより高いものはない」と言いますように、何か裏があるのではないかと 考えるのも当然かと思います。インターネットにおいては、架空請求の被害などが一定数あることからも、 そのように用心することは正しいことなのです。

 さて、古文翻訳装置をはじめとした当サイトのコンテンツは、なぜ無料で提供されているのでしょうか。 一番大きな理由は、金銭をいただけるほど品質の高いコンテンツではないということです。 古文翻訳装置は日々改良が加えられていますが、それでも誤訳が数多くあります。 こんなものでも良かったらどうぞ使ってやってくださいということです。
 また、基本的にサポートがないと言うこともあげられます。 もちろん、古文翻訳装置の不具合に関しましてメールなどでご連絡をいただければ善処いたしますし、 ご質問にも出来る限りお答えいたします。しかしながら、都合によりご期待に添えないことがあるかもしれません。 その点に関しましてはご了承くださいということです。
 最後に、コンテンツを有料にしてしまうと、利用してくださる方が極端に少なくなってしまうという事実があります。 なるべく多くの方に使っていただきたいという当センターの理念に反することになってしまいます。

 上記のような理由から、当センターのコンテンツは無料にて提供しております。

オンラインヘルプトップへ戻る


◆ 架空請求に注意!
 上記のように、古文自動翻訳研究センターが、みなさまに対して金銭を要求することは絶対にございません。 万が一、古文自動翻訳研究センターを名乗る者からの請求があった場合、それは架空請求ですので、 無視してくださるようお願いいたします。
 また、メールアドレスや住所、電話番号など、個人情報をお聞きする予定も今のところございません。 このような場合にも、無視して下さるようお願いいたします。
可能でしたら、そのようなことがあった旨、当センターまでご報告いただければ幸いです。

オンラインヘルプトップへ戻る



◆ 情報早見表
  トップページ
  このサイトに関して
  オンラインヘルプ
  ダウンロード
  古文情報局
  開発者ブログ
  その他コンテンツ
  リンク

◆ この頁の目次

  無料の理由
  架空請求


◆ 広告




利用規約   推奨環境   個人情報保護   お問い合わせ トップページへ   最上へ

制作:古文自動翻訳研究センター